子供のニキビの原因とアドバイスです。ご相談もお気軽にどうぞ!

トップに戻る登録会員の方へ今すぐ注文する

登録会員の方へ悪化の真相とは

ランキング ランキングに参加しています
ご相談とご注文ダイヤル/0120-424-777
メール相談はこちら

対象別対策法

子供のニキビ対策と洗顔

洗顔の常識が、ニキビ悪化を招いているとしたら・・! 

最近、お子様のニキビに悩む親御さんからのご相談が増えています

思春期になるとホルモンの分泌が盛んになり、できやすくなるのは避けられない事です。

次から次にできてくるニキビも、大きくならずに数日で消えていけば、
何も問題はないでしょう。

     が、 しかし、・・

店長の越澤
最近はニキビが大きくなるだけではなく、肌全体が赤く炎症を起こしている方や、 2年も3年も治っていないという 若い方が増えています。  
  
なぜこのような現実が増えているのでしょう。。

 実は、子供の場合も大人の場合もなかなか治らない原因は、
同じなのです。

お心当たりはありませんか?

 ○あなたのお子さんは、1日に何度も洗顔していませんか?

 ○あなたのお子さんは、しつこいくらい洗っていませんか?



 
そうなんです。

石けんは”よく泡をたてて使うもの”という事は、もうご存知ですよね。

しかし、よく泡立てて何度も洗う事で、解決できるのなら、
もうとっくの昔に、ニキビはお子さんの顔から消えているはず。
と思いませんか?

ソウナンデス。

洗浄力が強い洗顔料で日に何度も洗う事が,
かえってニキビを悪化させているのです。



それよりもっと問題視しなくてはいけないのは、
子供のヒフがまだ未成熟だという事です。


子供のヒフは大人のヒフと違ってまだ柔らかく、
過度の刺激に対しての防衛は完全ではありません。

そんなヒフにとって、洗った後につっぱたり、肌が乾燥したりする
洗浄力が強い洗顔料はかなりのダメージを与えてしまいます。


未成熟なヒフに対して、長期間強い刺激を与え続けていると、皮膚本来の働きである、排泄や角質代謝も正常に行えなくなり、なかなかニキビが治らないばかりか、ニキビ跡まで残すようになります。

どんなにやさしい洗顔料といえども、お湯では落ちない汚れさえも、あっさり落とせるほどの洗浄力がありますからね。

それに、どんなに手にやさしい洗剤でも、日に何度も洗っていれば、やっぱり手は荒れてきますよね。

おまけに、よぉ〜くすすがなくてはいけない洗顔料ですから、すすすぎが悪いとその成分が肌に残ってしまいます。


子供の洗顔をいつも監視して、すすぎが完全かどうかチェックするのも、現実には難しいですよね。


  このように、子供のニキビがなかなか治らないのは、

  子供の肌に対して、洗浄力が強いもので洗っている事、
  すすぎの悪さが、大きな原因になっています。



お子さんのニキビも、
粘土の洗顔料「フレッシュアップSP」で対策を


フレッシュアップSPは、皮脂を取り過ぎないので、石けんで洗ったようなすっきり感はありません。

が、子供はファンデーションをつけているわけではありませんので、
ぬるま湯と粘土の洗顔料だけで充分です。


粘土というと硬いイメージをお持ちになると思いますが、
手触りは小麦粉を練ったような感じで、目に入ってもしみません。


○原料に油を含みませんので、すすぎも簡単!

○すすぎが悪くて、仮にその成分がお肌に残っても、ニキビの元にはなりません。
 
○洗った後の乾燥感もありませんので、きっと気に入ってくれると思いますよ。
    

○二十歳以前の方で、赤味も少ない場合は、粘土の洗顔だけで 充分ニキビは改善されますので、あせらず頑張ってください。



 しかし、10代から始ったニキビが、20代に入っても治っていなかったり、かなり悪化しているのでは・・と思われる場合、乾燥感が強い場合は、保湿や保護も大切です。

状況に合わせてアクアローション、ルナレーナウォーター、インターアクションをご使用下さい。

 上記の件でご質問などございましたら、いつでもお気軽にお問い合わせ下さい。

 メール:info@e-sengan.com   フリーダイヤル:0120-424-777

更新
e-洗顔屋店長:越澤美記代

▲ページのトップへ戻る

 

解消ご相談とご注文ダイヤル/0120-424-777
メール相談はこちら

ニキビ対策専門店のTOPへ戻る

トップページへ戻る

悪化の真相とは

悪化の真相とは

お客様の声

お客様の声

カウンセリングルーム

がんこなニキビのカウンセリングルーム

対象別対策法

お客様サポート

初めての方の特典

当店について